第3回『千人の月見の宴』

プログラム・出演者     

 

今年平成29(2017)年10月4日(水)のメインタイトルは
『月夜のホラー竜童のブルース』でお届け致します。

タイムスケジュール(当日予告無く変更の可能性がございます)

午後の部++++++++++++++++++++++++++

16:00 開会挨拶
16:10 @Campers(アットマークキャンパース)他による演奏
17:30 意賀美神社・宮司・ほか出演者 お祓い
17:40 枚・かた男
17:25 和太鼓 龍の会

月夜の部+++++++++++++++++++++++++++++

18:20 火入れ式(日の入り)
      川への祈り(意賀美神社・宮司)  
18:40 月を詠む・月の俳句コンテスト説明
      
18:45 能についてのお話  
18:50 薪能『黒 塚』

19:45 宇崎竜童演奏
      公募俳句の回収 
20:50 月の俳句コンテスト発表
20:55 閉会
21:00 フルート演奏 ご来場頂きました皆様をお見送り

※ 時間は多少前後いたします。ご了承ください。
※ 当日予告無く変更の可能性がございます。あらかじめご了承下さい

 

 

■出演者

■ 能楽師 辰巳 満次郎 ■
重要無形文化財総合指定の認定を受けた、シテ方宝生流能楽師。
ニューヨーク 国連前広場、メトロポリタン美術館ホール、 エジプトスフィンクス前薪能などの海外公演 にも参画。2006年、東西古典芸術文化の 融合プロジェクト( 羽衣国際大学日本文化研 究所制作) として新作 能「マクベス」、2008 年「楽劇の祭典」源氏物語千年紀(関西楽劇フェスティバル協議会制作)新作能「六条」 の演出・主演。
<辰巳満次郎オフィシャルサイト>
http://manjiro-nohgaku.com/

宇崎竜童
1946年京都府生まれ。1973年にダウン・タウン・ブギウギ・バンドを結成しデビュー。
「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」「スモーキンブギ」など、数々のヒット曲を生み出す。
阿木燿子とのコンビで、山口百恵へ「横須賀ストーリー」「プレイバックPart2」など多くの楽曲を提供、山口百恵の黄金時代を築いた。1976年内藤やす子の「想い出ぽろぽろ」で日本レコード大賞作曲賞受賞。映画音楽では「駅ーSTATION」(東宝1981年)「社葬」(東映1989年)などで日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞。舞台音楽では「ロック曽根崎心中」「天保十二年のシェイクスピア」(2006年)で読売演劇大賞優秀スタッフ賞を受賞。阿木燿子とともに力を注いでいる「フラメンコ曽根崎心中」では音楽監督を努めている。自身のライブ、俳優などで幅広く活躍中。
http://www.ryudo.jp/

・枚・かた男(from 枚方つーしん)
2015年3月『くらわんか酒』でデビューした大型新人歌手。マイク一本で歌い上げるそのパフォーマンスと濃い化粧は一度見たらやみつきになるとか、ならないとか。「◯◯するのは枚・かた男です」が口癖。
地域情報サイト『枚方つーしん』所属
<ホームページ>
http://www.hira2.jp/
<Facebookページ>
http://www.hira2.jp/

・和太鼓 龍の会
私達、和太鼓 龍の会は設立から18年が過ぎようとしています。 「太鼓をたたこうよ!!」という声掛けで集まった子供3名、大人3名で始まった小さな太鼓の会は、今では総勢50名程の団体に成長しました。 メンバーは幼稚園児、小中高、大学生までの子供達で構成され、上級生が下級生を指導し、皆、仲良く練習しています。 今では打てる曲が練習曲(初心者)を含め10曲を超えるようになっています。

年間30回以上の様々なイベントへの参加を積極的に行っており、毎月3回程度、土曜日に枚方市の津田小学校の体育館で練習をしています。 日々の練習による演奏の上達は勿論ですが、人との輪を一番大切に活動をしています。 今後も皆さんにより良い演奏を聴いていただけるよう頑張って練習したいと思います。

簡易ステージキット ステージキッズ ステージキッズ プロデュース 月見の宴実行委員会 代表 紙本櫻士のブログ 起業でごはん!
PAGE
TOP